TRAVEL

和栗といちじくが、ぜいたくすぎる♪フルーツサロンの10月のコースメニュー

和栗といちじくが、ぜいたくすぎる♪フルーツサロンの10月のコースメニュー

食欲の秋。
あなたは秋の味覚といえば、何を思い浮かべるでしょうか?
さんま、まつたけ、さつまいも、柿、梨、ぶどう、栗、
想像するだけで、食べたくなる食材ばかりですね!

Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)2Fにある完全予約制のフルーツのフルコース専門店「フルーツサロン」では、10月21日(水)~12月7日(月)の期間限定で旬の「和栗」と「いちじく」をぜいたくに使用したコースメニューが登場します。
この期間はぶどうのパフェとアルコールセットも登場するのでお酒とスイーツ好きにはたまりません!

気になるメニューの詳細を紹介したいと思います♪

旬の和栗といちじくを ぜいたくに使用したフルコースメニュー♪

和栗といちじくをぜいたくに使用した、フルコースメニューを紹介します。

【和栗といちじくのフルコース】
料金:\4,400(税込)
提供期間:10月21日~12月7日

ドライフルーツ/ ミニャルディーズ

まずは、こだわりのドライフルーツと一口サイズの焼き菓子をお召し上がりください。

1st Plate『モンブラン』

熊本県阿蘇産の栗ぺーストと豆乳で作ったクリームとフロマージュブランのジェラートを合わせて作られた和栗のモンブランです。
周りに散りばめられた茹で栗のスライスは、愛媛県産のものを厳選。

セミドライのいちじくとカシスのコンポートの程よい酸味がアクセントとなって、軽やかな味わいとなっています。

2nd Plate『ポタージュ / ファルシ』

愛媛県産の栗と玉ねぎだけで甘みをつけた優しい味わいの和栗のポタージュです。
身も心もほっこりと温めてくれること間違いなし。

ゴルゴンゾーラのクリームをフレッシュないちじくに詰め込んでいます。表面をキャラメリゼしたいちじくのファルシは、いちじくの瑞々しさとゴルゴンゾーラクリームのとろりと濃厚なコンビネーションを生み出し、格別な味わいとなっています。

3rd Plate『パフェ』

愛媛県から届けられた日本の在来種のいちじく「蓬莱柿(ほうらいし)」を使用したソルベと、しまなみレモンが香るヘーゼルナッツのジェラートを中心に作られたパフェです。
渋皮付きの和栗やいちじくの赤ワインコンポートといっしょにお楽しみください。

Drink『食後のドリンク』

食後のドリンクは丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒーをはじめ紅茶やほうじ茶、ハーブティー、フルーツティーの中からお好きなドリンクをお選びいただけます。

シェフおすすめのドリンクは、ほっと安らぐ香りが魅力のほうじ茶です。
ふわっと広がる香ばしさと爽やかな味わいが、和栗やいちじくの繊細な後味を打ち消すことなく、やさしくまろやかな余韻を残します。

美容にも嬉しい!秋の味覚・和栗といちじくの栄養素

栗の注目成分はビタミンCと食物繊維。
ビタミンCは紫外線によってできるメラニンを抑制して還元する作用があるため、紫外線を浴びてしまった夏のダメージ肌を回復させるのにぴったりなフルーツです。

栗の食物繊維の含有量はさつまいもの約2.9倍*1ともいわれるほど豊富です。
食物繊維のほかにも、いちじくはむくみ予防に効果があるカリウムも豊富に有しています。
また女性ホルモンに似た成分「植物性エストロゲン」をフルーツでは唯一含んでいるため、季節の変わり目で乱れやすいホルモンバランスを整える働きも期待されています。

*1「日本食品標準成分表2015」より(可食部100gあたり)

お酒とスイーツを楽しみたい方におすすめ パフェとアルコールセット

お酒とスイーツを一緒に楽しみたい方には、パフェとアルコールセットがおすすめです。
【限定提供】パフェとアルコールセット(ぶどう) ¥2,178(税込)
ぶどうのパフェ/フルーツプレート/アルコールグラス 120mL

フルーツサロンで好評のパフェとアルコールセット。
この期間に提供されるのは、前回のフルコースメニューとして登場したフルーツ「ぶどう」です。
こだわりのパフェを一段と風味豊かに味わえる特別なペアリングメニューを、ぜひともお楽しみください。

レシピ監修/馬場麻衣子さんのコメント

「フルーツサロン」のフルコースメニューを監修している「BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE」のオーナー・馬場麻衣子さんのコメントを紹介します。

「繊細な和栗とジューシーないちじくは日本の秋の風物詩。やさしい風味同士だからこそ楽しめる、表情豊かなペアリングをご用意しました。旬の短い食材ならではの贅沢な味わいをご堪能ください」

レシピ監修/BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE オーナー・馬場麻衣子 経歴

1977 年、京都府出身。大学卒業後、海外で通訳者として活動し、帰国して飲食の世界へ転身。東京のスペイン料理店「レストラン サンパウ」の立ち上げスタッフに参加し、シェフパティシエを務める。その後もパティスリーやカフェの立ち上げに携わり、独立。2010 年にお菓子とパフェの店「BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE」、2017 年には ジェラートとベイクの店 「FLOTO」をオープン。素材の持ち味をいかしたスイーツが人気を呼んでいる。

Beauty Connection Fruits Salon について

2019年11月にオープンした「Beauty Connection Ginza」は【美容機器・コスメ】をはじめ【フード・ドリンク】、【美容医療】、【ヘアスタイル】の全4フロアからなる美の複合施設です。Beauty Connection Ginza 2Fの「フルーツサロン」は「内側から綺麗に」をコンセプトに、栄養豊富な旬のフルーツが“フルコース”で味わえるという新感覚が楽しめる!と注目を集める完全予約制のフルーツコース専門店です。レシピは代々木上原の人気パティスリー「BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE(パティスリー・ビヤンネートル)」のオーナーパティシエを務める馬場麻衣子氏が監修。細部まで計算し尽くされた見た目も味わいも華やかなメニューを、完全予約制のゆったりとした空間でお楽しみいただけます。

新型コロナウイルス感染予防対策について

Beauty Connection Ginzaの新型コロナウイルス感染予防対策は以下のようになります。
・来店されるお客様につきまして、入店時には検温と手指の消毒をお願いしております。
・全スタッフの手洗い、うがい、手指消毒、サロン内のマスク着用を義務付けております。
・お客様が対面で座ることがないよう、他のグループとの間隔を 2 メートル以上取るような、レイアウト にしております。また、事前予約制の店舗につき、通常時より予約数を制限してソーシャルディスタン スを徹底しております。
・店舗ではマスクやフェイスガードを適切に着用し、頻繁かつ適切な手洗いを徹底致します。
・厨房の調理設備・器具を台所洗剤で清拭し、作業前後の手洗いなど、従来から取り組んでいる一般的な 衛生管理を徹底致します。
※詳しくはBeauty Connection Ginzaの新型コロナウイルス感染予防対策からご確認ください。

Beauty Connection Ginzaの店舗概要

【名称】
Beauty Connection Ginza Fruits Salon(ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン)

【住所】
〒104-0061 東京都中央区銀座 7-9-15 GINZA gCUBE 2F

【営業時間】
11:00~20:00

【定休日】
火曜日

【電話番号】
03-6263-8392

【公式HP】
https://www.beauty-connection.jp/fruits/

WRITING

更新日時:2020/10/27

※免責事項

BACK TO LIST