NEWS

オランダ出身のトッププロデューサー、NICKY ROMERO(ニッキー・ロメロ)が2020年2月22日に新木場ageHaのNEW PARTY「DRAGON GATE Vol.01」へ来日!

オランダ出身のトッププロデューサー、NICKY ROMERO(ニッキー・ロメオ)が2020年2月22日に新木場ageHaのNEW PARTY「DRAGON GATE Vol.01」へ来日!

NICKY ROMERO(ニッキー・ロメロ)は説明不要、オランダが生んだEDM界のスーパースター。Protocol RecodingsのオーナーとしてDJ兼プロデューサーとして世界を股にかけるNICKY ROMEROが新木場ageHaの新しいイベント「DRAGON GATE Vol.01」へ約2年ぶりにageHaへ出演する。

DRAGON GATE Vol.01@新木場ageHaのイベント詳細はこちら

「DRAGON GATE vol.01 feat. NICKY ROMERO」 Presented by DAYSのMOTION FLYERも公開されています。

「DRAGON GATE vol.01 feat. NICKY ROMERO」 Presented by DAYS MOTION FLYER

NICKY ROMEROのお勧めの曲

全て素晴らしいが、ここではparcrew.com編集部が特におすすめのNicky Romeroの代表曲をご紹介。

Toulouse

国際的なハッカー「アノニマス」のトレードマークである特徴的な仮面を着用したミュージックビデオと中毒性のあるテンポが癖になる”Toulouse”。

Avicii vs Nicky Romero − I Could Be The One (Nicktim)

Aviciiとコラボしたストーリー性に考えさせられる”Avicii vs Nicky Romero − I Could Be The One (Nicktim)”。この曲はメロディーラインも素晴らしいが、ドロップが特徴的。

Where would we be with Rozes

このWhere would we be with RozesはThe Chainsmokersとのコラボで知った方も多いでろうポップ・シンガーのROZES(ロゼス)とNICKY ROMEROのコラボ曲。

Top 100 DJs DJ MAGへ連続ランクイン

2012年にTop 100 DJs DJ MAGへ17位と初登場で高順位を記録したことで、「Highest New Entry」を受賞した。2012年以降からは登場してから、彼のレーベル「Protocol Recordings」でプロデュースの活動もしながらも、毎年ランクインしている。

Protocol Recordingsとは?

Protocol Recordingsでは次世代を担うDJやプロデューサーを発掘しており、NICKY ROMEROがホストを務めるポッドキャストの「Protocol Radio」でProtocol Recordingsで活躍するアーティストの曲を紹介している。

「Protocol Radio」の250回目の節目を記念し、公開放送の模様を放送している。

5 Years of Protocol Recap: Thank you for 2012-2017!

また、2014年からはアーティストが活躍する場「Protocol Reboot」というイベントを開催し、パフォーマンスの場を設けており、いまでは大規模フェスティバルでメインを務めるアーティストを輩出する名門レーベルとなっている。

当日は最新のシングル「I See」が披露されるかも注目。

Nicky Romero - I See

2020年2月22日(土)はぜひ新木場ageHaへ。

イベントタイトル

DRAGON GATE feat. NICKY ROMERO Presents by DAYS

開催場所

・2020年2月22日(土)
新木場 ageHa@STUDIO COAST

住所

〒261-0021 東京都江東区新木場2丁目2−10

主催

株式会社DAYS
https://twitter.com/days_inc

企画・制作

株式会社DAYS/株式会社アゲハプロダクションズ

協力

宗明建設株式会社

イベント詳細

DRAGON GATE Vol.01(ageHa Web Site)

イベントフライヤーDRAGON GATE feat. NICKY ROMERO Presents by DAYS

GUEST ARTIST

RELATED NEWS

WRITING

更新日時:2020/01/27

※免責事項

BACK TO LIST