MUSIC NEWS

《 CHRIS LAKEとのコラボ「DANCE WITH ME」が大ヒット!今TECH HOUSEシーンで最もア ツいBLACK BOOKレーベルからヒット曲を量産する「WALKER & ROYCE」が2019年7月27日(土)に渋谷Sound Museum Visionへ来日!! 》
Wednesday, 24 July 2019
《 CHRIS LAKEとのコラボ「DANCE WITH ME」が大ヒット!今TECH HOUSEシーンで最もア ツいBLACK BOOKレーベルからヒット曲を量産する「WALKER & ROYCE」が2019年7月27日(土)に渋谷Sound Museum Visionへ来日!! 》
“CHRIS LAKEとのコラボ「DANCE WITH ME」が大ヒット!今TECH HOUSEシーンで最もア ツいBLACK BOOKレーベルからヒット曲を量産する「WALKER & ROYCE」が2019年7月27日(土)に渋谷Sound Museum Visionへ来日!!”

WALKER & ROYCE(ウオーカー&ロイズ)はSam WalkerとGabin RoyceからなるDJデュオ。2005年にニューヨークの音楽配信会社Studio Distributionで出会い、その後数年間の間ミュージックダンスシーンを共に過ごし、2人はアーティストとして活動を開始する。

Damian LazarusのレーベルCrosstown RebelsからのEPが人気を博し、その後リリースした「Connected」が大ヒットし、Claude Von Strokeの「Dirtybird」やGreen Velvetの「Relief」から次々とリリースを重ね彼らの人気は急上昇し、世界的に人気のトップアーティストとなった。

アメリカのクラブやフェスでキャリアを積み、DirtybirdのレーベルフェスDirtybird CamdoutやEDC Las Vegas、サンディエゴで人気のCRSSD、LAのHARD Summerなどのビックフェスにも出演するなど、世界を股にかけた活動を続けている。

ジャンルの壁を打ち破り、ユニークなサウンドを固める彼らのプレーは世界中のファンのハートを熱くする!

Chris Lake & Walker & Royce - Dance With Me


Walker & Royce - Bodies Do The Talking [DIRTYBIRD]


Walker & Royce -Take Me To Your Leader feat. Dances With White Girls (Official Music Video)


イベントタイトル EDGE HOUSE feat. WALKER&ROYCE
開催場所 渋谷Sound Museum Vision
開催時間 2019年07月27日(土) 22:00 -
料金 1000YEN – Before 23:00
1000YEN – Under23
2000YEN – ALL INTERNATIONAL I.D. HOLDERS
2500YEN – ADV TICKET
2500YEN – FB DISCOUNT
3000YEN – DOOR

◉e+
https://ib.eplus.jp/walker-royce
◉Zaiko
https://vision-tokyo.zaiko.io/_buy/1kbG:Rx:3cd8f
◉RA
https://jp.residentadvisor.net/events/1282862
ディスカウント ・DJ BOBBY:
https://www.facebook.com/bobby.masataka
上記連絡先宛てにご連絡を頂ければご案内いたします。
ゲスト アーティスト WALKER & ROYCE
ウォーカー&ロイズ
イベント詳細 “EDGE HOUSE feat. WALKER&ROYCE”@ SOUND MUSEUM VISION



■ARTIST
Special Guest
・WALKER&ROYCE
WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) website WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) twitter WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) FaceBook WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) instagram WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) Soundcloud WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) Youtube WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) spotify

WALKER & ROYCE(ウォーカー&ロイズ) ・Biography
WALKER & ROYCE(ウオーカー&ロイズ)はSam WalkerとGabin Royceからなるニューヨーク出身のDJデュオ。二人は2005年に知り合い数年の時を経てつに2011年に共に音楽活動をスタートした。Crosstown RebelsのボスであるDamian lazarusが、彼らの最初のリリース「Future Lately」をリスペクトし、彼のレーベルからのEP「You'r Not Welcome」のヒットで彼らは注目を浴びた。同じ頃にリリースした「Connected」が大ヒットし、そこから一気に飛躍を遂げその後Claude Von Strokeの「Dirtybird」やGreen Velvetの伝説的なReliefからの「Shake It」は、エレクトロシーン最大手アーティストから多くの支持を得た。2016年のEP「Boy」と「Hit Dem Dreams」のリリースでDirtybird Recordsの仲間入りをし、Chris LakeBlack Book Recordsからのリリース「Dance With Me」や「All For The Gram」、Hot Boiからの「WORD」が大ヒットした。彼らのクールなサウンドでファンも拡大し、現在は全米のみならずDirtybird CampoutやEDC Las Vegas、サンディエゴのCRSSD、LAのHARD Summerなどのビックフェスへの出演など世界中からのオファーが絶えない。今乗りに乗っているWalker&Royceは今後も勢いを増し、更に魅力溢れるパワフルな音楽を届けてくれるに違いない。
参考・画像
WALKER & ROYCE Facebook

GUEST

EVENT