MUSIC NEWS

《 最もブレイクスルーしたサイトランスアーティスト Vini Vici(ビニビシ)が2019年9月06日(金)に新木場ageHaのFULLMOON RAVEに来日決定!! 》
Thursday, 18 July 2019
《 最もブレイクスルーしたサイトランスアーティスト Vini Vici(ビニビシ)が2019年9月06日(金)に新木場ageHaのFULLMOON RAVEに来日決定!! 》
“最もブレイクスルーしたサイトランスアーティスト Vini Vici(ビニビシ)が2019年9月06日(金)に新木場ageHaのFULLMOON RAVEに来日決定!!”

楽天チケット 200 枚限定限定・特別早割: 2,000Yen
7/18[木]18:00 より販売スタート!!

日本中のクラブ、いや世界中のクラブでかからない日がないほどのヒット曲、Armin Van Buuren との共作「Great Spirit」で一躍話題となったVini Vici(ビニビシ)が9 月6日金曜のageHaで開催される"FULLMOON RAVE"での来日が決定した。(今回はAviram Saharai(写真右側)のみの出演。)

サイトランス・ユニットSesto Sentoとして日本でも人気を誇っていた彼らは、Vini ViciとしてEDMシーンでも頭角を現し、UMF、EDC、Tomorrowland など世界中のビッグフェスティバルのメインステージでプレイ。

2018年のEDC JAPANでも雨のフロアを熱狂の渦に巻き込んだことは記憶に新しい。
そんなVini Viciが、DJ KAYAプロデュースの「FULLMOON RAVE」のヘッドライナーとして登場!!

国内ゲストにYOJI BIOMEHANIKA。サポートDJとしてDJ TORAとDJ moeの出演も決定。

YOJI BIOMEHANIKA DJ TORA DJ moe


FULLMOON RAVEのプロデュースにより、ジャンルの垣根を超えた圧倒的な一夜を演出する。
尚、当日入場料4,500円が2,000 円となる楽天チケット限定の特別早割が7月18日18:00より200枚限定(同時購入 2 枚上限)で販売される。

もちろん楽天チケットだから、FULLMOON RAVEのチケット購入でもポイントが貯まる・使える。超お得なチケットだけに争奪戦は必至だ!!

イベントタイトル FULLMOON RAVE feat. Vini Vici
開催場所 新木場ageHa
開催時間 2019年09月06日(金) 23:00 -
料金 楽天チケット - FULLMOON RAVE 特設ページ
https://ticket.rakuten.co.jp/features/fullmoonrave/index.html/

ゲスト アーティスト Vini Vic
ビニビシ
イベント詳細 “FULLMOON RAVE feat. Vini Vici”@ ageHa



■ARTIST
Special Guest
・Vini Vici
Vini Vici(ビニビシ) Wikipedia Vini Vici(ビニビシ) twitter Vini Vici(ビニビシ) FaceBook Vini Vici(ビニビシ) instagram Vini Vici(ビニビシ) Soundcloud Vini Vici(ビニビシ) beatport Vini Vici(ビニビシ) Youtube Vini Vici(ビニビシ) spotify

Vini Vici(ビニビシ) ・Biography
Vini Viciは、10年以上にわたり音楽プロデューサーとして活躍してきたAviram SaharaiとMatan Kadoshがスタートさせた新しいプロジェクトである。 Vini Viciのコンセプトは、進歩的なアイデアとオールドスクールなサウンドに対する愛情の融合にある。そして、今やサイトランスシーン最大のレーベルとブッキングエージェンシーでるIboga RecordsとFM Booking!がVini Viciの可能性を最初に見いだし、Ace Ventura、Liquid Soul 、Ticon、Captain Hook、Atmosに並ぶファミリーの一員として迎え入れた。 EP「Divine Mode」「Back Underground」「Expender」「Anything & Everything」そして「Veni Vidi Vici」などのトラックが2013年から2014年のチャートを席巻し、Vini ViciはBeatportの2014年トップアーティスト3位にリストされた。 その後は世界各国からのオファーが絶えず、デビューアルバム「Vini Vici - Future Classics」のリリースによって、2015年はさらなる進歩を遂げた。Infected Mushroomは彼らを「現時点で最高のサイトランスアーティスト」と呼び、Hilight Tribeの楽曲 ‘Free Tibet’のVini ViciリミックスがYouTubeで1500万回以上再生。 Beatport総合チャートで2位となり、Beatportの総合トップ10にランクインした初めてのサイトランストラックとなった。その躍進はとどまることを知らず、トランスの帝王Armin Van Buurenが「The Tribe」をリミックス。彼の伝説的なラジオ番組「ASOT」で度々オンエアされた。 2016年には220以上のギグに出演し、オランダ・A State Of Trance Festival 、ベルギー・Tomorrowland、ポルトガル・Boom Festival、アメリカ・Electric Daisy Carnival、Ultra Music Festival・ブラジル, アメリカ・Dreamstateなど世界のあらゆるトップフェスティバルを総なめにした。2016年末には、Armin Van BuurenとHilight Tribeとの共作「Great Spirit」を発表。わずか2週間でYouTubeにおいて100万回以上の視聴者を獲得し、世界中にサイトランス・カルチャーとそのエネルギー発信し続けている。 Armin van Buurenは言う「私はVini Viciがデビューして以来、ずっと彼らと仕事をしたいと思ってた。彼らほどに明確で特徴的なサウンドを作り出すミュージシャンはいない。」




San Holo - Wikipedia
Joyryde - Wikipedia
   画像:San Holo Facebookから引用
   画像:JOYRYDE Facebookから引用

GUEST

EVENT