MUSIC NEWS

《 韓国HIP HOPシーンの急先鋒、Keith ApeのIt G MaをプロデュースしたJunior Chefが7月28日(土)に、渋谷SOUND MUSEUM VISIONへ緊急来日決定!! 》
Friday, 27 July 2018
《 韓国HIP HOPシーンの急先鋒、Keith ApeのIt G MaをプロデュースしたJunior Chefが7月28日(土)に、渋谷SOUND MUSEUM VISIONへ緊急来日決定!! 》
“韓国HIP HOPシーンの急先鋒、Keith ApeのIt G MaをプロデュースしたJunior Chefが7月28日(土)に、渋谷SOUND MUSEUM VISIONへ緊急来日決定!!”

世界に向けて続々とアーティストを送りだす韓国のHIPHOPシーン。

その急先ぽうともいえる「Keith Ape」の代表曲、「It G Ma feat. Jay All Day, Loota, Okasian & Kohh」のトラックを制作した「Junior Chef」。

この2015年に発表された「It G Ma feat. Jay All Day, Loota, Okasian & Kohh」はミュージックビデオの動画再生数が公開から1ヶ月で100万再生を記録したことで一躍世界的に注目された。

Junior Chefは他にも、「Jay Park」、「KOHH」、「DOK2」など多くのHIP HOPアーティストに楽曲を提供しているトッププロデューサーである来日する。

また、2013年にラッパーFanaによる企画で開催された、「The Ugly Junction」でフィメール・ラッパー・コンペティション「GALmighty」に、17歳で優勝した「Jvcki Wai」も来日する。

Jvcki Waiは、2016年にEP「EXPOSURE」でデビューし、現在はラッパーのSwingsが主催するレーベル「Indigo Music(インディゴ・ミュージック)」に初の女性アーティストして所属しており、自身初のオリジナルアルバム「Enchanted Propaganda」をリリースしている。

その個性の強いキャラクターやユニークで屈曲する音楽スタイルなどから注目を集めている。

国内からもYoung Cocoが”Junior Chef”のリクエストで出演する。
韓国のHIP HOPトレンドと日本の新生が生み出すケミストリーが今から待ち遠しい。

Keith Ape - "It G Ma" (feat. JayAllDay, Loota, Okasian & Kohh) [Official Music Video]


PARKGOLF × Jvcki Wai「xaradise」


[MV] Jvcki Wai _ Enchanted Propaganda


世界的にもTENSNAKEがクラブでプレイをすることは貴重なため、大変貴重な一夜となる。

2018.7/28(Sat)
“Junior Chef presents: Oven Fresh”@ SOUND MUSEUM VISION
イベント情報⇒http://parcrew.com/contents/detail/29640.html


■ARTIST
Special Guest
・Junior Chef from Korea
Junior Chef from Korea(ジュニア・シェフ) twitter Junior Chef from Korea(ジュニア・シェフ) instagram Junior Chef from Korea(ジュニア・シェフ) Soundcloud

Junior Chef from Korea(ジュニア・シェフ) ・Biography
Junior Chefは、韓国伝説のヒップホップ・クルー・Cohortに数多くのトラックを制作しているトッププロデューサーで、Keith ApeのIt G Maをプロデュースし世界から注目を集めている。
他にもJay Park, KOHH, DOK2など多くのHIP HOPアーティストに楽曲を提供している。



・Jvcki Wai
Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ) twitter Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ) FaceBook Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ) instagram Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ) Soundcloud

Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ)) ・Biography
2013年、ラッパーのFanaによる独自企画として知られる『The Ugly Junction』において開催されたフィメール・ラッパー・コンペティション『GALmighty』にて、17歳という年齢で優勝。2016年にEP『EXPOSURE』でデビューし、個性の強いキャラクターと音楽スタイルで大きな注目を受けた。その後も自身のSoundCloudに無料公開していたEP『Neo EvE』を再発売し、ユニークで屈曲するラップを吐き出す彼女だけのアイデンティティを改めてしっかりと固めた。ライヴを通して人々に見せて行くことが自分自身の仕事であるとし、観客との相互作用自体が「発散」だと明かす彼女は、Indigo Music初の女性アーティストとして今後の歩みに多くの期待と関心を集めている。また、2018年6月には日本のlute株式会社と日本領域における包括的なエージェント契約を締結したことが発表された。


GUEST

EVENT